この公募は締切済みです

    第13回招富句!椿まつり俳句募集

    締切日
    2022年2月21日(月)
    主催者
    伊豫豆比古命神社、愛媛新聞社
    句碑建立
    応募資格
    資格不問

    伊予路に春を呼ぶと言われ県民にお馴染みの「椿まつり」にちなんだ俳句を広く募集します。 特選の大椿賞となった俳句は、椿神社境内の句碑玉垣に句碑が建立されます。 皆さま奮ってのご応募をお待ちしております。

    募集内容
    椿まつり参詣にまつわる句、境内の様子などを詠んだ句
    作品規定
    募集期間 令和4(2022)年1月27日(火)~2月21日(月)   投句方法 ①WEBページの応募フォームから送信(1回1句の投稿となります)  ②1人1句を1枚のはがきに、作品、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上  〒790-8511 愛媛新聞社営業局「椿まつり俳句係」まで郵送  ③椿まつり期間中、神社境内に設置される投句箱でも応募できます
    応募方法/応募先
    伊豫豆比古命神社 愛媛新聞社
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    ~ 2022年2月21日(月)
    応募資格
    資格不問
    大椿賞(特選)1人(大椿賞作品は椿神社境内の句碑玉垣に句碑を建立いたします) 椿賞50人(「よりそい土鈴」と吉報御守をプレゼント)
    入選点数
    50点~100点未満
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照
    補足
    入賞者は愛媛新聞紙面などで発表します

    出典:https://www.ehime-np.co.jp/online/information/haiku_tsubakisan/index.html
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。