この公募は締切済みです

    デジタル通貨の賞金付きアイデアコンテスト「三原市への移住の促進」

    締切日
    2023年11月8日(水)
    主催者
    三原市
    デジタル通貨の賞金総額5万円
    応募資格
    資格不問

    三原市は、株式会社CodeFox(本社:広島市中区、代表取締役社長:進藤史裕、以下「CodeFox」という。)と連携し、同社のWeb3技術を活用した新サービス「SPARKN(スパークン)」上で、10月11日から「三原市への移住の促進」をテーマに賞金付きのアイデアコンテストを開催します。

    募集内容
    アイデアコンテストのテーマ 『ニュースになる移住促進のアイデアを求む!広島県三原市が殻を破るための力を貸してください!』 瀬戸内のちょうどまんなかに位置する広島県三原市は、空港・新幹線・港があり、離島もあり、豊かな里山もある。ローカルな瀬戸内の魅力が詰まったまちです。 一度住んでもらうとその良さを実感してもらえる自信がありますが、知名度の低さから移住先として選んでもらえていません。 そこで、三原市が自らの殻を破り、続々と移住者が集まるまちになるために、ニュースになるような移住促進のアイデアを提案してください。
    作品規定
    1.まちを作り変えるような長期的な取組よりも、短期(1年以内)・中期(3年以内)で取り組めるアイデアを求めています。 2.対象者(ターゲット)と取り組みのアイデアをセットで提案してください。 3.三原市では「知らせる」、「導く」、「つなぐ・促す」、「支える」の4つの段階で、オンライン・リアル・補助制度を組み合わせた移住促進策に取り組んでいます。必須ではありませんが、現在の取組も踏まえてアイデアをいただけるとありがたいです。 https://www.sunde-mihara.jp/ 4.アイデアに加えて、三原市を一緒に盛り上げたい!という活動込みの提案も大歓迎です。
    応募方法/応募先
    専用フォームから応募できます。
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    2023年10月11日(水)00:00 ~ 2023年11月8日(水)17:00
    応募資格
    資格不問
    最も優れたアイデアを提案した人(1人)と参加者の一部には賞金として総額5万円※1の日本円ステーブルコインJPYC※2が送られます。 ※1 手数料5%を除いた賞金を参加者に分配します。 ※2 法的には「前払式支払手段」で、交換サイトを経由すると1JPYC=1円として店舗での買物に使えるポイントに交換することもできます。(JPYC公式サイト:https://jpyc.jp/)
    入選点数
    10点未満
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照

    出典:https://www.city.mihara.hiroshima.jp/soshiki/5/163268.html
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。