NEXT「縦型ショートドラマ部門」

    締切日
    2024年6月23日(日)
    主催者
    株式会社CCCメディアハウス Pen編集部
    賞金10万円、映画化
    応募資格
    ・ワークショップ(7月15日)および上映会(8月24日)に参加できる方 ・メンターおよび参加者とのディスカッションを通して、さらに自身の作品を高めたいと考えている方

    2017年より毎年開催され、その1年で活躍したクリエイターを讃えてきた「Penクリエイター・アワード」。昨年は俳優の安藤サクラさん、脚本家の宮藤官九郎さん、作家の小川哲さんなど、各界のトップを走るクリエイターたちが受賞しました。 「NEXT」は、その「Penクリエイター・アワード」から生まれたプロジェクトです。「Next Creator(新たな才能)に光を当てる」をコンセプトとして、若手クリエイターやクリエイターを目指す学生らを対象に、作品づくりのサポートや飛躍のきっかけとなることを目指しています。 デザインやアート、エンタメなどのカテゴリでコンペやワークショップを開催。ワークショップでは、各分野のトップクリエイターたちがメンター(講師役)を務めます。参加者はメンターのアドバイスや他の参加者とのコミュニケーションを通じて、ご自身の作品をブラッシュアップをしていただきます。

    募集内容
    縦型ショートドラマの脚本 *審査通過者はワークショップ参加必須
    作品規定
    提出物 自身で執筆したショートドラマの脚本 ・尺は1分〜3分程度を想定 ・すでに映像化している脚本の場合もOK
    応募方法/応募先
    ①Pen Membershipに会員登録をし、エントリーする。 ②エントリー完了後、自動返信メールで「作品提出用フォーム」と「脚本フォーマット」を受け取る。 ③「作品提出用フォーム」から作品を提出いただく。
    応募時の会員登録
    必要
    募集期間
    ~ 2024年6月23日(日)23:59
    応募資格
    ・ワークショップ(7月15日)および上映会(8月24日)に参加できる方 ・メンターおよび参加者とのディスカッションを通して、さらに自身の作品を高めたいと考えている方
    最優秀賞(1点) 10万円  ※ワークショップを経て提出いただいた最終作品の中から1点をメンター及びPen編集部が選び、最優秀賞として表彰します。 ワークショップ後の展開 ・ワークショップ参加者の作品は、ごっこ倶楽部のSNSアカウント、PenのWEBサイト及びSNSで公開いたします。 ・ワークショップの様子はPen Onlineで記事化します(顔出し等は任意となりますのでご安心ください) 映像化 ご提出いただいた脚本をごっこ倶楽部のキャスト・監督で撮影をします。 上映会&交流会 開催日:8月24日(土)午後(90分程度) 最終作品の上映を行い、最優秀作品を発表します。また、ワークショップ参加者とワークショップ参加には至らなかった作品応募者の方もご招待した交流会を実施します。
    入選点数
    10点未満
    審査員
    志村優「ごっこ倶楽部」の統括プロデューサー
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照

    出典:https://www.pen-online.jp/article/015886.html
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。