この公募は締切済みです
  • おすすめ

第44回よみうり写真大賞

締切日
2022年10月15日(土)
主催者
読売新聞社
ニュースフォト部門大賞 100万円、ほか
応募資格
ニュースフォト部門 プロ・アマ問わず 年齢制限なし マイベストフォト部門 プロ・アマ問わず 年齢制限なし 中高生フォト部門 2022年4月時点で中学、高校またはそれに準ずる学校に在学している方

「よみうり写真大賞」はプロ・アマを問わず、写真を愛する全国の皆さんに参加していただくコンテストです。ニュースフォト部門へは、事件・事故、自然災害や自然現象、天体ショーなどの、ニュース写真をお送りください。またマイベストフォト、中高生フォト各部門へは、身近な暮らしの中でとらえたユニークな作品等をふるってお寄せください。あなたの思いが込められた1枚を今回もお待ちしております。

募集内容
ニュースフォト部門  ニュースをとらえた写真を募集します。送っていただいた作品は毎月「読者のニュース写真」として月間賞の審査を行います。 2021年11月~2022年10月末日に撮影された写真 サービス判(L)からワイド4ツ切りまで、A4可組み写真可、5枚以内をテープでつなぐ   マイベストフォト部門  四季を通じて、身近な生活のできごとや感動した光景などをお送りください。被写体は自由です。「第1期」「第2期」「第3期」「第4期」の4期間に分けて募集します。期ごとに「期間賞」として優秀賞・入選を選びます。それらの作品は審査翌月以降に紙面発表され、「年間賞」候補作品になります。「年間賞」の審査は11月です。 ◎WEB応募も可能です。応募フォームはこちら https://contact.yomiuri.co.jp/photogp/  第1期 2021年10月16日~2022年1月15日に撮影の写真  第2期 2022年1月16日~2022年4月15日に撮影の写真  第3期 2022年4月16日~2022年7月15日に撮影の写真   第4期 2022年7月16日~2022年10月15日に撮影の写真 サービス判(L)から6 ツ切りまで、A4可。組み写真可、3枚以内をテープでつなぐ   中高生フォト部門 学校行事や身近な生活などを中学生、高校生らしい新鮮な目でとらえてください。文化祭の展示作品は応募可能ですが、コンテストの受賞作品は不可とします。また、伝えたかったこと、イメージしたことなどあなたの思いを「ツイート60」として下の用紙に60字程度で記入し、作品に応募票と共に添付してください。入賞作品は文章とともに本紙上に掲載されます。 2021年11月~2022年10月末日に撮影の写真 サービス判(L)からワイド4ツ切りまで、A4可。組み写真可、3枚以内をテープでつなぐ                                       
作品規定
●締め切り 各部門・各賞ごとに締め切りが異なりますので、ご注意下さい。   ニュースフォト部門 毎月末。事件や事故などニュース性の高い写真は dokusyap@yomiuri.com までメールにてご送付の上、読売新聞写真部(03-3217-4349)までご一報ください。   マイベストフォト部門  第1期 2022年1月15日 第2期 2022年4月15日 第3期 2022年7月15日 第4期 2022年10月15日 中高生フォト部門 2022年10月31日   ●規定 ●応募は撮影者本人に限ります。複数名での応募は不可です。応募作品は返却しません。 ●過度に画像加工した作品(実在のものを消したり、ないものを描いたり過度に色を変えたもの)は失格とします。トリミング、自然な濃度や色味の調整などはこれに該当しません。 ●応募はプリントに限りますが、マイベストフォト部門のみ、プリント応募に加えWeb上からでも応募できます。カラー・モノクロは問いません。ただしニュースフォト部門でニュース性が高い場合は各支局、読売新聞写真部(03−3217−8133)にご一報ください。 ●作品は未発表のものに限ります。本人のHP、SNS等で発表した作品は原則として不可。審査のない写真展、市販目的ではない写真集で展示掲載した作品は可。 ●二重応募(同一の作品または類似した作品を複数のコンテストに応募すること)は認めません。 ●プリントの裏面に、写真の天地(上下)が分かる向きに応募票(裏面)を作品ごとに貼ってください。応募点数に制限はありません。学校ごとや複数部門でまとめてお送りいただいても結構です。 詳細につきましては、主催者ホームページをご確認下さい。   応募先 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社 読売写真大賞事務局 TEL 03-3217-4349   〒530-8551 大阪市北区野崎町5-9 読売新聞大阪本社 写真大賞係 TEL 06-6366-1656  FAX 06-6881-7234   〒810-8581 福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社 写真大賞係 TEL 092-715-5267  FAX 092-715-5769
応募方法/応募先
100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売写真大賞事務局 読売新聞社 03-3217-4349
応募時の会員登録
不要
募集期間
~ 2022年10月15日(土)
応募資格
ニュースフォト部門 プロ・アマ問わず 年齢制限なし マイベストフォト部門 プロ・アマ問わず 年齢制限なし 中高生フォト部門 2022年4月時点で中学、高校またはそれに準ずる学校に在学している方
ニュースフォト部門 年間賞 ○大 賞(1名) 賞状 賞杯 副賞100万円 「キヤノン賞」キヤノン 高級レンズ交換式カメラ・レンズ ○1 席(2名) 賞状 賞杯 副賞 20万円 「キヤノン賞」キヤノン レンズ交換式カメラ レンズキット ○2 席(3名) 賞状 賞杯 副賞 10万円 「キヤノン賞」キヤノン 高級コンパクトカメラ ○入 選(10名)  賞杯 副賞 1万円の商品券 「キヤノン賞」キヤノン 高機能インクジェットプリンター ○佳 作(20名) 賞杯 副賞 3千円の商品券 「キヤノン賞」キヤノン オリジナルグッズ 月間賞 ○1席(1名)…3万円の商品券  ○2席(1名)…2万円の商品券  ○3席(3名)…1万円の商品券 ○佳作(15名以内)…3千円の商品券とキヤノン会報誌   マイベストフォト部門 年間賞 ○大 賞(1名)賞状 賞杯 副賞100万円「キヤノン賞」キヤノン レンズ交換式カメラ レンズキット ○審査委員特別賞(3名) 賞状 賞杯 副賞 20万円 「キヤノン賞」キヤノン 高級コンパクトカメラ   期間賞 ○優秀賞(8名)3万円の商品券 「キヤノン賞」キヤノン フォトブックサービス「PhotoJewel S」クーポン A4サイズ/ハードカバータイプ ○入 選(50名以内)3千円の商品券 「キヤノン賞」キヤノン フォトブックサービス「PhotoJewel S」クーポン 15㎝スクエアサイズ/ソフトカバータイプ   中高生フォト部門 ○大 賞(1名) 賞状 賞杯 副賞15万円分の写真活動奨励賞 「キヤノン賞」キヤノン レンズ交換式カメラ レンズキット ○1 席(3名) 賞状 賞杯 副賞15万円分の写真活動奨励賞 「キヤノン賞」キヤノン 高級コンパクトカメラ ○2 席(4名) 賞状 賞杯 副賞15万円分の写真活動奨励賞 「キヤノン賞」キヤノン ミニフォトプリンター ○入 選(20名) 賞状 賞杯 副賞 1万円分の写真活動奨励賞 「キヤノン賞」キヤノン オリジナルグッズ ○佳 作(20名) 賞状 賞杯 副賞 3千円分の写真活動奨励賞 「キヤノン賞」キヤノン オリジナルバッグ
入選点数
100点以上
審査員
立木義浩、安珠(以上写真家)、野口健(登山家)の3氏と本社関係者

出典:https://www.yomiuri.co.jp/photograph/photogp
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。