この公募は締切済みです
  • 学生限定

第4回PHP作文甲子園

締切日
2020年9月4日(金)
主催者
株式会社PHP研究所
「PHP作文甲子園最優秀賞」高校生1編・中学生1編…3万円分の図書カード
応募資格
対象:中学生・高校生 枚数:800字(400字詰原稿用紙×2枚)

中学生・高校生のあなた、 このページへの訪問ありがとうございます。 月刊誌『PHP』では、 2017年から「PHP作文甲子園」を開催しており、 今年も原稿募集をしたく思います。 入賞作品は、本誌に掲載され、 全国100万人もの読者の方々の目に触ふれることになります。 「書くことに興味があって挑戦してみたい」「今まで出会ったあの人のことを書いてみたい」……。 そんな中学生・高校生のあなた! ぜひ「第4回 PHP作文甲子園」に、ご応募ください。

募集内容
【募集テーマ】 「私を変えたあの人、あのこと」 今も忘れられない家族からのひと言、 心の支えとなっている先生や友達との出会い、 ものの見方や考え方がガラリと変わった経験など、 あなたがこれまで生きるなかで大きな影響を受けた人や出来事について、 具体的な体験をもとにおまとめください。
作品規定
WEBから応募する WEB投稿応募フォームに必要事項をご入力の上、 送信ボタンを押してください。   郵送で応募する 作品に、郵便番号・住所・氏名(要フリガナ ※実名にて掲載)・ 年齢・学校名・学年・電話番号を明記した表紙を付け、 <送り先>までお送りください。 <送り先> 〒601−8411 京都市南区西九条北ノ内町11 株式会社PHP研究所 PHP編集部 「PHP作文甲子園」係 ※作品は未発表の自作品に限ります。 ※重複投稿が発覚した場合には、入選後でも入選を取り消すことがあります。 ※メールでのご投稿は受け付けておりません。   締め切り 2020年9月4日(金)必着 ※郵便の場合は当日消印有効   お問い合わせ PHP編集部 電話:075−681−6356 FAX:075−682−0753 ※掲載の可否のお問い合わせ、ご投稿の返却には応じかねます。
応募方法/応募先
詳細は主催者WEBサイトを参照
応募時の会員登録
不要
募集期間
~ 2020年9月4日(金)
応募資格
対象:中学生・高校生 枚数:800字(400字詰原稿用紙×2枚)
「PHP作文甲子園最優秀賞」高校生1編・中学生1編…3万円分の図書カード 「優秀賞」10編…1万円分の図書カード
審査員
志賀内泰弘(作家) 浅田宗一郎(住職・作家) 清水卓智(株式会社PHP研究所社長) 大谷泰志(月刊誌『PHP』編集長)

出典:https://www.php.co.jp/phptaisho/
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。