この公募は締切済みです

    全国小・中学校・PTA新聞コンクール

    締切日
    2019年1月8日(火)
    主催者
    毎日新聞社、毎日小学生新聞、全国新聞教育研究協議会
    内閣総理大臣賞(学校新聞の小・中学校の最優秀校)、ほか賞あり
    応募資格
    資格不問

    「全国小・中学校・PTA新聞コンクール」は全国規模で実施されている国内で最も伝統と権威のある新聞づくりコンクールです。学校新聞の部の最優秀賞には内閣総理大臣賞が贈られます。各部門では文部科学大臣賞、毎日新聞社賞、全国新聞教育研究協議会賞などが贈られます。みんなで取材し編集した新聞作品の応募をお待ちしています。

    募集内容
    対象作品 全国の小・中学校で2018年4月以降に発行された「学校新聞」「学級新聞」「学習新聞」「PTA広報」。大きさの指定はなく、壁新聞も可。「学習新聞」は教科や総合的な学習で学んだこと、 行事の取り組みなどを新聞(印刷、手書き)にしたもので、 個人やグループ、学級で作った作品をまとめてクラス単位、 学年単位で応募(複数形式、内容によってーつにまとめる場合があります)。学年新聞は「学級新聞」の部に応募してください。「電子新聞」も印刷物にして応募可。教師が発行している「学級だより」などは対象外。
    作品規定
    ①部門ごとに分けた作品を発行順にそろえる(最新号を一番上にする)。 紙面を傷つけない  ように、右上の余白、もしくは右側の空間にホチキス、 クリップなどでとじる。 ②「学校新聞」「学級新聞」「PTA広報」の部は、とじたものを各5セット、「学習新聞」  はクラス単位、学年単位で1セット用意する。 ③応募票は記入後にコピーして各セットの表紙の右端上に1枚ずつ貼る。 ※作品数は正確な数字でお願いします。 ★発送方法 ①応募票をすべてのセットに貼ったか確認する。 ②新聞は二つ折りまでにし、作品より大きめの袋に入れる(異なった部門の作品を同一の袋  で送らない)。 ③梱包した表に赤字で部門名、学校名、住所、連絡先を明記する。 ※学習新聞のみ 希望者に着払いで返却します。 応募票に記入がない場合は返却しません。 ※上位入賞候補となった「学校新聞」「PTA広報」は最終審査用として別途10セットを送付  いただきます (コピ一可)。 締め切り 2019年1月8日(火)必着。 学習新聞は1月15日(火)必着。  送付先・問い合わせ  〒100-8051東京都千代田区一ツ橋1の1の1 毎日新聞社こども環境・文化研究所「新聞コンクール」係。電話03-3212-0879
    応募方法/応募先
    詳細は主催者WEBサイトを参照
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    ~ 2019年1月8日(火)
    応募資格
    資格不問
    ▽内閣総理大臣賞(学校新聞の小・中学校の最優秀校) ▽文部科学大臣賞(学校新聞の小・中学校各1校) ▽最優秀賞(小・中学校の学級・学習新聞、PTA広報に各1点) ▽毎日新聞社賞 ▽全国新聞教育研究協議会賞 ▽毎日小学生新聞賞など。 このほか、3カ年限定で全ての応募作品の中で「オリンピック・パラリンピック」 をテーマにしたものの中から優秀な作品を選び、特別賞を授与します。

    出典:https://www.mainichi.co.jp/wp-content/uploads/2018/09/ShimbunConcour68.pdf
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。