• 地域限定

令和6年度 会津の郷土研究作品募集

締切日
2024年9月30日(月)
主催者
会津若松市 会津若松市教育委員会
20万円
応募資格
会津若松市に住所を有する個人または団体(市外に住所を有する個人または団体は応募できませんのでご注意ください)

会津若松市と会津若松市教育委員会では、会津若松市在住の個人、団体を対象に、会津地方に関する郷土の調査、研究等を行った作品を募集します。 私たちのふるさと「会津」には、長い歴史や豊かな自然、伝えられてきた郷土の文化があります。 そのような郷土の資源について、皆さんの視点で研究してみませんか。きっと新しい発見がありますよ。

募集内容
会津地方に関する史学、民俗学、考古学、美術史学、地理学、農学、生物学、地学、伝統、歴史、くらし、食べ物、生き物、農作物、建物、美術、自然、人物などを調査・研究した作品。 一般成人部門:18才以上 青少年部門:小学4年生以上高校生以下
作品規定
未発表作品に限ります。 未発表作品とは、審査会終了時(2月ごろ)現在で、ほかに公表されていない作品とします。また、他のコンクールとの重複応募はできません。 青少年部門については、課外活動で調査・研究した作品とします(授業の成果品では応募できません) これまでの応募作品については「応募作品一覧」にてタイトルを確認できますので、研究テーマの選定にご活用ください。 ※各奨励賞を受賞した個人・団体の再応募は、類似しないテーマや手法による調査・研究作品とします。 ※努力賞を受賞した個人・団体については、今後の研究を奨励する目的から、同一テーマで再応募することができます。 応募形式 応募の際は、募集要項をよくご覧いただき、様式2種類(「郷土研究奨励金交付申請書」と「添付書類」)に必要事項を記入し、作品本文に添付して提出してください。 締切日必着。 提出物に不備不足がある場合は受付できません。 なお、様式は主催者ホームページよりダウンロードするか、教育委員会文化課にも備えつけてあります。 注意点 様式2種類(「郷土研究奨励金交付申請書」と「添付書類」)を必ず添付してください。 作品本文は、400字詰原稿用紙20枚から50枚(パソコン等の場合は、A4縦書きまたは横書きで1枚40字×40行程度とし、5枚から12枚)にまとめ、1部提出してください。 青少年部門については、A3判以下の大きさで、種類や枚数の規定はありません。 参考資料等がある場合は作品本文とは別に添付できますが、A4サイズ10ページ程度にしてください。 応募作品については返却しませんのでご了承ください。(努力賞作品については、同一テーマで再応募する場合は一時返却します。) 応募様式のダウンロード 様式2種類(「郷土研究奨励金交付申請書」と「添付書類」)が必要です。それぞれ必要事項を記入し、作品本文に添付してください。 ワード(docx)、オープンオフィスライター(odt)、PDFの3種類があります。お好きなソフトをご使用ください。
応募方法/応募先
応募先   会津若松市教育委員会 文化課 文化財グループ 〒 965-0873  会津若松市追手町 2 番 41 号 会津若松市役所追手町第二庁舎内1階  
応募時の会員登録
不要
募集期間
~ 2024年9月30日(月)
応募資格
会津若松市に住所を有する個人または団体(市外に住所を有する個人または団体は応募できませんのでご注意ください)
一般成人部門 特別奨励賞(副賞最高額20万円) 奨励賞(副賞最高額10万円) 準奨励賞(副賞最高額5万円) 努力賞(副賞なし) 青少年部門(小・中学生の副賞は図書カードです) 特別奨励賞(副賞最高額10万円) 奨励賞(副賞最高額5万円) 準奨励賞(副賞最高額2万円) 努力賞(副賞なし)
入選点数
10点未満
結果発表
2025年2月頃 令和7年2月(予定)
諸権利
詳細は主催者WEBサイトを参照

出典:https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2024041500020/
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

  • バナー
  • バナー
  • バナー