この公募は締切済みです

    第47回「但馬文学のつどい」

    締切日
    2022年8月31日(水)
    主催者
    但馬文学のつどい企画運営委員会
    兵庫県知事賞ほか
    応募資格
    ・短詩型文学グループ員及び同文学に関心のある人 ・児童・生徒(但馬地域等の小・中学校、高等学校、特別支援学校)

    但馬における短詩型文学活動の活性化をめざして、短歌・俳句・冠句・川柳の合同作品発表と研鑽交流の会を開催する。   ●兵庫県立但馬文教府 芸術文化、環境、福祉など豊かな人生を送るための生涯学習、地域づくり活動やボランティア活動など、成熟社会にふさわしいライフスタイルを創造していこうとする生活創造活動を支援しています。

    募集内容
    冠句・短歌・俳句・川柳で未発表の作品。 各部門に一人1首又は1句とします。 (新聞・同人誌・結社誌・総合誌などに発表したものは応募不可)
    作品規定
    ●様式 必ず令和4年度の応募用紙を使用の事。  ※要項と応募用紙は文教府窓口か各市町公民館等に置いています。 公民館等にない場合は返信用封筒(1部の場合は84円、2から3部の場合は94円切手を貼付すること)を同封のうえ事務局まで請求してください。下にある要項、応募用紙のボタンよりダウンロードもできます。   ●表記    作品・本名(※筆名)・住所・電話番号・所属名は正確に楷書で記入してください。 ※筆名は作品集の作者として筆名表記を希望される方のみ記入してください。   ●参加費 1部門 1,000円(作品集代含む)*児童・生徒は無料   ☆郵送の場合:定額小為替   ☆直接持参:現金      ●その他   ❶ 一般  冠題「巡り合う」       ❷次項を応募用紙に必ず記入してください。  ・応募される部門を必ず〇で囲んでください。  ・住所は必ず番地まで、郵便番号と電話番号も忘れずに記入してください。   >開催要項 一般: https://www.tajimabunkyou.jp/wp-content/uploads/2022/06/ccab2749e533f9a9386a041407906780.pdf >応募用紙 一般: https://www.tajimabunkyou.jp/wp-content/uploads/2022/06/4bfbb5343e77696edb03ea7edae17e95.pdf
    応募方法/応募先
    〒668-0056 豊岡市妙楽寺41-1  但馬文教府「但馬文学のつどい」係
    出品料
    1,000円
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    2022年6月20日(月) ~ 2022年8月31日(水)
    応募資格
    ・短詩型文学グループ員及び同文学に関心のある人 ・児童・生徒(但馬地域等の小・中学校、高等学校、特別支援学校)
    各部門に、次の賞を贈ります。  兵庫県知事賞、兵庫県芸術文化協会賞、但馬文化協会長賞  但馬文教府長賞、但馬自治会長賞、但馬教育委員会連合会長賞  神戸新聞社賞、佳作
    入選点数
    10点~30点未満

    出典:https://www.tajimabunkyou.jp/event/13726/
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

    • バナー