この公募は締切済みです
  • 学生限定

竹内悌三賞2019

締切日
2019年9月30日(月)
主催者
竹内悌三賞実行委員会
優秀賞(1名)20万円
応募資格
現在母子家庭にあり、サッカー、フットサルをする全ての小学生男女

1936年、ベルリンで開催されたオリンピック大会で、日本のサッカーチームは、優勝候補であったスウェーデンを3対2で破り、「ベルリンの奇跡」と呼ばれました。この主将であった、私、石井幹子 の父、竹内悌三は、その後、幸せな家庭を築きましたが、召集され、戦後シベリアに抑留され、帰らぬ人となりました。   「竹内悌三賞」は、母子家庭の小学生を対象に、サッカーで得た体験談を綴った作文を募集します。

募集内容
「サッカーで得た経験」をテーマにした体験談を募集 ・頑張ったこと、嬉しかったこと、夢、友情、家族への愛など
作品規定
締切り 2019年9月30日(月) 消印有効   応募形式 400字詰め原稿用紙で3枚まで。 外国語や点字、録音テープで作成した場合は、日本語の文字にして原稿用紙3枚以内にまとめてください。 文字数には、題名、氏名、学校名(所属チーム名)は除きます。 応募方法 本人直筆の手書き原稿と本人と家族が写った写真を郵送してください。 メールで応募した場合も、手書き原稿を郵送する必要があります。 原稿の裏に題名、応募者の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・学校名(所属チーム名)・学年・年齢を明記してください。   原稿郵送先・問合せ先 〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-4-11 株式会社石井幹子デザイン事務所内 竹内悌三賞実行委員会事務局宛 E-mail:light@motoko-ishii.co.jp   昨年分はこちら>>: https://www.takeuchi-awards.com/
応募方法/応募先
詳細は主催者WEBサイトを参照
応募時の会員登録
不要
募集期間
~ 2019年9月30日(月)
応募資格
現在母子家庭にあり、サッカー、フットサルをする全ての小学生男女
優秀賞(1名)20万円(奨学金として贈呈させていただきます)、賞状、記念品 佳作(1名)10万円(奨学金として贈呈させていただきます)、賞状、記念品
審査員
川淵三郎(審査委員長)日本サッカー協会相談役 石井幹子  照明デザイナー

出典:http://www.motoko-ishii.co.jp/#pagenews01jp.html
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。