この公募は締切済みです

    正倉院展短歌・俳句コンクール

    締切日
    2023年11月17日(金)
    主催者
    奈良国立博物館、読売新聞社、読売テレビ
    楯、図書カード1万円分
    応募資格
    資格不問

    奈良の正倉院では、奈良時代の聖武天皇ゆかりの宝物や、シルクロードを通って遠い国々から運ばれてきた品々などが1250年以上もの間、大切に守り伝えられてきました。例年、秋に奈良国立博物館で開かれる正倉院展は、普段見ることができない宝物が公開されてる貴重な展覧会です。正倉院展の開催にあわせて、正倉院宝物や正倉院展をめぐる短歌と俳句を募集します。

    募集内容
    正倉院宝物や正倉院展をめぐる短歌と俳句。 天平文化へ思いをはせて詠んでいただいても結構です。
    作品規定
    ・募集期間 令和5年10月6日(金)~11月17日(金) 当日消印有効 ・応募できる作品は、このコンクールのために新しく自作した作品で、未発表のものに限ります。二重投稿(同じ作品及び酷似作品を他のコンクール・新聞・雑誌などに応募すること)は固くお断りします。二重投稿が判明した場合は、入賞を取り消すことがあります。 ・応募作品は、返却いたしません。 ・入賞作品の著作権ならびにこれから発生する権利は、すべて主催者に帰属するものとさせていただきます。 ・1人につき短歌2首、俳句2句まで応募可能です(短歌のみ、もしくは俳句のみの応募でもかまいません)。 ・作品は楷書体で記入し、漢字には読み仮名をつけてください。 ・黒色のボールペンもしくはHB以上の鉛筆ではっきりと書いてください。 ・入賞された方には、顔写真をご提供いただく場合があります。
    応募方法/応募先
    公式サイトの応募フォームから、作品をご応募ください。
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    2023年10月6日(金) ~ 2023年11月17日(金)
    応募資格
    資格不問
    短歌、俳句それぞれで各賞を設定(ジュニア/一般の両部で各賞を設定) ・最優秀賞 1名 賞状、楯、副賞(図書カード1万円分) ・奈良国立博物館賞 1名 賞状、楯、副賞(図書カード5,000円分) ・読売新聞社賞 1名 賞状、楯、副賞(図書カード5,000円分) ・読売テレビ賞 1名 賞状、楯、副賞(図書カード5,000円分) ・セキ賞 1名 賞状、楯、副賞(図書カード3,000円分) ・優秀賞 3名程度 賞状、副賞(図書カード3,000円分) ・審査員特別賞 2名 賞状、副賞(図書カード3,000円分)
    入選点数
    10点~30点未満
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照

    出典:https://shoso-in.jp/tanka/
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

    • バナー