この公募は締切済みです

    詩の街ゆざわ 2022 第11回 「短歌会」作品募集

    締切日
    2022年7月31日(日)
    主催者
    ゆざわ小町商工会女性部
    豪華特産品
    応募資格
    高校生以上の方ならどなたでもご応募できます。テーマは自由詠・題詠(恋の歌・愛の歌)どちらか一首です。

    ゆざわ小町商工会女性部では、詩の街ゆざわ2022第11回 『短歌会』の作品を募集中です。 六歌仙、三十六歌仙に数えられ、世界三大美女ともいわれる美しさと知性を兼ね備えた小野小町の生涯の多くは謎に包まれていますが、秋田県湯沢市小野地区では、小町生誕から終焉までの様々な伝説が古くから語り継がれています。 ゆざわ小町商工会女性部では、「小野小町」から地域の魅力を発信するため「詩の街ゆざわ2022」短歌会を企画し、全国の皆様から詩(短歌)を募集しています。

    募集内容
    テーマは自由詠・題詠(恋の歌・愛の歌)どちらか一首です。
    作品規定
    ホームページ応募フォームから、郵送にて応募可能。 募集締切日は令和4年7月31日(日)当日消印有効。 詳しくはホームページへ。
    応募方法/応募先
    012-0105 秋田県湯沢市川連町字平城下23-2 ゆざわ小町商工会女性部 0183-42-2163 apply@utanomachi-yuzawa.com
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    ~ 2022年7月31日(日)
    応募資格
    高校生以上の方ならどなたでもご応募できます。テーマは自由詠・題詠(恋の歌・愛の歌)どちらか一首です。
    ・最優秀賞 1首 賞状・副賞 ・優秀賞 2首 賞状・副賞 ・入賞 5首 賞状・副賞 ・市長特別賞 1首 賞状・副賞 入賞者の方へは賞状、副賞、入選短歌集を9月下旬頃までに送付いたします。
    入選点数
    10点未満
    審査員
    三浦 政博、村田 磨理子
    結果発表
    2022年9月下旬
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照
    補足
    1.応募作品は返却しません。 2.未発表の自作短歌に限ります。 3.印刷物に掲載される応募作品の発表や展示に関する著作権はゆざわ商工会に帰属とします。 4.応募にあたってご提供いただいた個人情報は本事業以外の目的には使用しません。 5.入賞者の発表は、ご本人にお知らせいたします。  

    出典:https://www.utanomachi-yuzawa.com/
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。