第35回野田宇太郎生誕祭献詩

    締切日
    2024年9月3日(火)
    主催者
    野田宇太郎顕彰会
    各部門一席:賞状・賞品
    応募資格
    小学生以上

    現在の福岡県小郡(おごおり)市出身の詩人であり、「文学散歩」を連載し、歴史的風土の保存にも尽力した野田宇太郎氏。編集者としての批評眼と人物発掘にも定評があり、下村湖人、三島由紀夫、幸田文らを作家として世に送り出した。10月27日に小郡市で開催される同氏の生誕祭で捧げる詩を募集。

    募集内容
    自由詩を募集。①小学生の部、②中学生の部、③一般の部(高校生以上)。
    作品規定
    郵送で応募。400字詰原稿用紙3枚以内。パソコン原稿の場合は、20字×20字で印字。いずれもA4判推奨、縦書き。作品タイトルの次の行に氏名かペンネームを自筆で記入。原稿の裏面または別紙に氏名(ふりがな、ペンネームの場合は本名も)、年齢(学年)、〒住所、TEL、(小中高校生は学校名、学校の〒住所・TEL)、募集を知った媒体名(A.公募ガイド)を明記し添付。応募は1人1編。
    応募方法/応募先
    838-0142 福岡県小郡市大板井136-1 小郡市立図書館内  野田宇太郎文学資料館 0942-72-7477
    応募時の会員登録
    不要
    募集期間
    2024年6月1日(土) ~ 2024年9月3日(火)
    応募資格
    小学生以上
    小学生の部、中学生の部、一般の部(高校生以上)の各部門で、一席1名・二席3名・三席5名を選出。 令和6年10月27日(日)開催の野田宇太郎生誕祭にて表彰し、賞状・賞品を贈呈。 小学生の部、中学生の部のみ佳作入選者(10名程度)を選出し、後日賞状を送付。
    入選点数
    10点未満
    審査員
    福岡県詩人会
    結果発表
    結果は2024年9月下旬に野田宇太郎文学資料館のWEB上で発表します。
    諸権利
    詳細は主催者WEBサイトを参照
    前回応募数
    1670点
    参考資料

    出典:http://www.library-ogori.jp/noda/kenji/35/34-1.html
    コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

    • バナー